2011年 04月 13日
奇人・神・職人
HASSELBLAD + planar T*2.8/80 CF
- portra 400NC -
f0132722_23204661.jpg

今日、カメラ屋にHasselを見てもらいに行きました。
大阪でも名高い、しゃべり倒す店長がいる店です。

jin-naはその店でHasselを買った訳ではないので、
少し、ずうずうしいかと悩んだのですが、
カメラを見てもらうなら、この店長しかいない。。
と思って勇気を出していきました。

用件を伝えると、店長は嫌な顔ひとつせず、
“ちょっと見せてもらえる~?”とカメラを受け取り、
鬼のように空シャッターを切り始めました。

“ちょっと時間もらってええですか?” と聞いたかと思うと、
シャッター速度の検査やコマ間隔のチェックに始まり、
レンズやミラーの清掃に、ボディーの清掃まで、
ありとあらゆるトコを診てくれました。

あげくに、マガジンの巻き上げが少しおかしいということで、
その場で分解して、ひとつひとつのギアを綺麗にして
あり得ないぐらいスムーズな動きにしてくれました。

この間、時間にして50分ぐらいでしょうか。
jin-naの手元に返ってきたhasselは、完全に生まれ変わり、
とても同じカメラとは思えない状態になっていました。

しかも驚く事に、料金はタダ !!
「ちゃんとしたオーバーホールじゃないからいいよ」
「また近くに来たら、カメラ持っといで」
だって。

あんたは神ですか?
もともと商売っ気のない人だと思ってたけど、
まさかこれ程とは。。

生粋の職人を間近に見た、奇跡と興奮の一日でした。
みなさん、カメラを買うなら、絶対ココですよ。

ただ、「今はオススメなのが無いから買うのやめとき!」
って言って、なかなか売ってくれないですがね。


[PR]

by jin-na | 2011-04-13 23:52 | 出来事


<< ままらっち      DNA >>