2007年 08月 07日
教育的指導?
サラは幼稚園で、友達から 『ゲゲゲの鬼太郎』 が面白いとの情報を入手。

最近の日曜は、6時30分から “ビックリマン”
          8時30分から “プリキュア”
          9時00分から “鬼太郎”   とかなり忙しい。。。

それでも、物足りないらしく、本日ビデオを借りてきた。


作品は、 『 ゲゲゲの鬼太郎 大海獣 』 (1996)

この作品は、ホントにすごい。

なにが凄いかって???

ありえない妖怪が出てくるんですよ!






f0132722_23523433.jpg

“ 南方妖怪 ちんぽ ”
ものの見事に、字幕でも書いてます。。。
合成ではないですよ (^ ^;)

映画の中でも、『 妖怪ちんぽぉ~ 』 と自分で言いながら、登場してくる。。。
声優さんは、どんな思いで仕事したんだろ?



f0132722_23531261.jpg

必殺技はこちら。 『 ちんぽ光線 』
マントをバサッっと広げ、股間から、ビームのようなものを発射する。


f0132722_23533053.jpg

ちんぽ光線のバリエーション。
相変わらず、マントを翻し、ビームを発射。
さっきより、心なしか、気持ち良さそう。


子供に見せている手前、mamaは凍てついてました。。。

恐るべし、水木しげるワールド。。。


[PR]

by jin-na | 2007-08-07 00:05 | 出来事


<< 購入は計画的に。。。      だめんず・ぱぁぱぁ~ >>