2007年 05月 17日
Tokina AT-X M100 PRO D の戦闘力!!
f0132722_21151260.jpg
                           Nikon D50+Tokina AT-X M100 PRO D


f0132722_2110324.jpg


こんばんは。
天邪鬼 & 小心者 jin-naです。


前回、若さゆえの勢いで、自ら予告しておきながら
いざとなって、怖気づいてます (^ ^;)



今回は予告どおり、点光源の丸ボケについてです。



後ろのキラキラの素は噴水です。
公園に遊びに行った際、光が反射してキラキラしてたので


『こら、いける!! 』


とブラックバスのように反射でバイトしてしまいました。








f0132722_2117431.jpg


これは、一枚目の作例のもとの写真。


絞りは開放で、F3.2。


キラキラが一番バランス良く
写真に入っていたので選びました。

ボケの形も丸く、良い感じです♪


花にピントがきてない??

・・・・・・。

気のせいですよ。
疲れ眼でしょ??  (^ ^;)





f0132722_21192244.jpg


お次は少し絞って、 F4。


まだボケは丸い形を保ってますね♪

この調子で、丸いまま粘ってくれよぉ~。




えっ??

絞りが一段ずつじゃない??

・・・・・。

日本語がよく分かりません ┐(´ー`)┌





f0132722_21194098.jpg



そして、さらに絞って F5。


ようやくボケに角が見えてきました。



これ以上に絞っていっても、この形を保ち、
35㎜/F2 や、60㎜ microのようなカクカク感はでません。



絞り羽が9枚になると、こんなに違うんですねぇ。


このぐらいの形なら、jin-na 的には絞ってもOKです。







f0132722_21203557.jpg


最後にダメなところも、ご報告。


絞りは F3.0。


2枚目の写真でお気づきかも知れませんが、
開放付近では、周辺でボケの形が崩れます。。。


そう、ラグビーボールがでてきます。
jin-naのいう、『スクールウォーズ現象』 です。


まぁ、これは値段の高い VR105 でもあるようなので、
許しちゃいましょう。

総合的に、このレンズとても気に入りました。
皆様も一本いっとく???


[PR]

by jin-na | 2007-05-17 22:16 | マクロ


<< 撮り放題で、ぶれ放題      Tokina AT-X M10... >>